ニュース

ぐっさんのハッピーオンステージ


6月29日に東京で初日を迎え走り出した「ぐっさんのハッピーオンステージ全国50ヶ所ツアー presented by 東急リバブル」岐阜、石川2ヶ所、そして仙台公演を終えたぐっさん! 非常に充実感を抱いているようだ!

「先ずは、何よりその日の大切な時間の最優先を、僕のLIVEにあてて下さって本当に感謝感激です! 岐阜の輪之内町の時は凄いどしゃ降りで、お客様も来れないんじゃないかなぁと心配しましたが、たくさんお越し下さって、中にはご年配の方もたくさんいらっしゃるのに、、本当に嬉しかったです!」

と心境を語ってくれた。

これまでにあちこちでオンステージやアルバムキャンペーンで全国を飛び回わり、そして今回、50ヶ所ツアーをスタートさせたぐっさん! 来られるファンの皆様にいつも思う事があるそうで・・・

「僕のファンの皆様は絶対いい人です(笑) 元気ですしね。 そもそも僕は僕が大好きなんで、そんな僕の事を好きな人が僕は大好きなんです(笑)だから本当は全員とちゃんと普通に話したい! どっから来られたんですか? 何をされてる方なんですか? 趣味は? って(笑) そしていつか、その日来られてる方全員と打ち上げ行きたいですね!マジで! ただ不思議なのが、僕のファンでいて下さって、LIVEにまで足を運んで下さっているのに 曲は知らない・・・アルバム4枚出してることも(笑) いったい、僕のお客様は何を求めて来られてるんだろう? と疑問を抱いてたら、ある方に、ぐっさんのファンは 、とにかく ぐっさんに会いたくて来てるんだよ! それで大満足なんだよ!って言われたんです! なんかそれを聞いてスッとしましたね。そうか! それなら自分が出来る好きなことをやろうって! いい意味で、もう何してもいいや!って。とにかく自分が楽しいLIVEにしよって。 で、最初は グッチーエンターテイメントショウ っていう、完全にモノマネと笑いに特化したステージをやってて、それからアルバムを出させて頂いた時に、音楽と笑いを分けてLIVE展開して行った方がいいのかなって思ったんですが、もうぜ〜んぶひっくるめてやっちゃえって! 歌ってるのも、話してるのも、モノマネしてるのも、全部 ぐっさんがやってる事やん!って。 で、今の 歌と笑いが融合した、ハッピーオンステージ になったんです! そして、それを楽しんでる僕を見て皆さんも楽しんで頂けたらいいなって!」

なるほど! と言うことはこのぐっさんのハッピーオンステージは・・・

「はい! ぐっさんがハッピーなオンステージです!」

とキッパリ! やはりこの人、心の底から自分が大好きな人である。

「僕は昔から自分を客観的に観ています。常に このぐっさんは、山口自身が好きなぐっさんなのかを意識してお客様にご提供してるんです! 例えるなら 山口デパート! 自分で生産した商品(ネタ)や自分がセレクトしたものを店頭に並べてるんです! 歌のフロア があったり 笑いのフロアがあったり 芝居のフロアがあったり、時には一時だけのイベントフロアがあったり、どこかの会社とコラボしたものがあったり。 そのデパートに来られたお客様は 山口デパートのあのフロア、あの店が好き!って言う人もいれば 山口デパートそのものが好き って言う人もいる。でも、例え世間でどれだけ流行ってるものがあってもオーナーが扱いたくなければ扱わない! ようは[自分が自信を持って扱えてる商品かどうか]が大切なんです! 」

おおお!山口デパート!経営スタイルはいたってシンプルですが、25年営業して来たオーナーのこだわりを感じますね。

「場所はどこでもいいんです! そこにしか無いものを扱ってたら、お客様は、どれだけへんぴなところでもわざわざ来て頂けますし、そのわざわざを楽しみたいと思うんです! 僕がそうですからね(笑) なので余計にわざわざ来られたお客様をがっかりさせたくないから、経営者として自分にウソはつきたくないんです! そしてこれから この山口デパートの、フロア数と店舗数を増やして行く事が僕の課題です! 閉める店舗もあるかもしれませんけどね(笑)」

是非皆さんも、このオーナー自らが楽しんでる 山口デパート の 先ずは[LIVEのフロア]に足を運んでみてはどうだろうか? 山口デパートの中でも特にオーナー色が濃い気がします。

最後にぐっさん こんな事も

「ただ、ツアーに関しては、ちょっとペースが遅いですかね〜、、 50ヶ所 終わる頃には もう僕60になってるかも、、」

と不安げな表情を浮かべていたが、いえいえ、我々ファンとしては、この人がいくつになろうが[ぐっさん が ハッピーなオンステージ]を見せてくれれば大満足なのである。 (ライター積元)

© ぐっさんの具